OctaFX | OctaFX Forex Broker
Open trading account
Back

NZドル / 米ドル、ニュージーランドCPIで上昇


FXStreet - 本日、NZドル / 米ドルレートは最高値0.6895、最底値0.6838のレンジでの取引。現在は0.6869で取引されている。

NZドル / 米ドルは、アジア市場早くに、ニュージーランドのCPI発表後に需要が高まった。消費者物価指数は、四半期比で0.3%増、予想は0.2%増であったが、前回の0.4%増は下回った。前年比も予想を上回り、0.4%増、予想は0.3%増であった。

NZドル / 米ドルは、米国市場時間にかなり上昇し、米国CPI(予想・前回1.8%増に対し、1.9%増)が発表された後のみ、やや後退した。FRB当局からは、まだ米経済がまだ利上げには不十分であると確信しているものの、まだ不透明感が流れており、市場は、FRBの年内利上げを価格の織り込みから外し続けている。

NZドル / 米ドルの注目水準

テクニカル的には、NZドル / 米ドルは、1時間移動平均線の上へと上昇し、0.6890を上回った。RSI (14)は57で、ピボットの0.6742の上にある。R2は、0.6940、さらに、R3 が0.7064に控えている。50時間移動平均線の0.6779が最初のサポート水準であり、0.6700へと続く。

Fed's Mester: Time to move off zero rates

Fed's Mester keeps crossing the wires, noting that is time to to move off zero rates, despite acknowledging that policy will still be accommodative.
Read more Previous

South Korea BoK Interest Rate Decision remains unchanged at 1.5% in November

South Korea BoK Interest Rate Decision remains unchanged at 1.5% in November
Read more Next
Start livechat